RAPTの役割は陰謀論業界の別動隊。

「メッセージ 」という映画に込められたサインとは。」について
リチャード・コシミズとRAPT

RK(コシミズ)の批判対象

・ロックフェラー
・アメリカ
・安倍晋三
・北朝鮮
・在日朝鮮人、部落

このうちRKが批判しているのは北を除けば「青の陣営」=「出雲族」
です。
そしてプーチン(KGB)、天皇家、神道は礼賛です。

一方のRAPTは、、、

・ロスチャイルド
・天皇家
・ローマ教皇
・チベット仏教
・麻生太郎
・日本神道
・在日朝鮮人

と、ローマと朝鮮を除けば、秦氏系(赤の陣営)を主に批判しています。


特に天皇家を悪魔崇拝だと見破ったり、
日本は古代から悪魔教の国だと言っているのは新鮮でしょう。

私も、「RAPTは国粋的な他の陰謀論者とは違う!」
   「ほかのネットの意見とは全く違う!」

と興奮感動して騙されに行きました。

飛鳥昭雄、リチャードコシミズ、ヤスの備忘録、在日台湾独立派、
青山繫晴、自称ユダヤ通、自称親日外国人の皆様、
は基本的に「親ロシア」「天皇マンセー教」「日本中心主義」です。
つまり、「聖書予言の行方」さんもおっしゃる通り、
ユダヤ陰謀論者の多くが「赤色の陣営」(秦氏)なんです。

RAPTは多くの陰謀論者の意見がネットに通ってから登場しました。
私が思いますに、RAPT氏はこういう天皇支持、日本大好き派では
回収しつくせない「陰謀論支持者」を回収するのが目的でしょう。

天皇信仰というのは日本会議(出口王仁三郎)がでっち上げた
長州大王だというのはもうネットでも広まりました。
戦後教育を受けた日本人の中には、天皇を無条件で支持するのはなんとなく
拒否感を覚える人もいるでしょう。

RAPTは、ネット上の天皇や日本礼賛に疑問を覚える層にしたら新鮮で痛快です。

しかし、そんなRAPTラープト自身がブログのデザインから分かるように、
太陽信仰系、つまり天皇家寄りの人間なんです。
RAPTのいう天皇家の闇、近親婚、儀式殺人、などは本当でしょう。
しかしそれも意図的なリークです。

RAPTが、「明け方の1時に山に行ってお祈りする」とかドルイド教的な
悪魔崇拝をしているように、ラープトのいう「主」とはルシファーの事です。

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック