RAPT信者は洗脳ではなく「調教」されている

福音書の軽い講義5 明日のことを思い煩うな 明日とは何か」について


画像


画像


↑太陽をあおぐ女性の画像はRAPTブログから頂きました。
  このような太陽信仰の画像がラープトblogでは散見されます。
  さらにラープトRAPTのロゴマークは「666」を組合せたものです。



私人身、2017年11月中旬ころまで熱心なRAPT信者でした。
毎晩の明け方の祈り、、、工作員滅亡、、、、在日・ユダヤ支配からの解放の祈り、、、
中心者たるRAPT様への感謝と守護の祈り、、、、
これを欠かさず行っていました。

2017年10月頃から、なんだか有料記事のお話がおかしい。
急にお金の話が多くなった、女性や信者にやたら高圧的でいつも怒っている。
と、自分の中に疑問がこみ上げてきましたが、それは自分の未熟さ、傲慢さからきている、
と思っていました。

私自身が元RAPT信者だから言えますが、
「RAPT信者は洗脳というより、緊張と緩和の連続により調教されている。」と言えます。


「みんなの信仰が足りないから、中心人物の私が病気に成った!どうしてくれんだ!
 もう有料記事の御言葉をやらないぞ!」
という具合に、信者を怖がらせ、不安から行動させるのです。


それにしても、ラープトがボロを出したんじゃないでしょうか?


http://rapt-neo.com/?p=46149




22 12月 RAPTブログ読者の証言〈VOL.36〉11月11日の祝祭の日に受けた主からの恵みについての証言8。
Posted at 18:26h in Society, 読者の証言 by rapt 0 Comments Share


 
毎年11月11日は、神様が私たちに祝祭の日として特別に定められた日です。
 
この日には、私たちが神様に出会って救われたことをお祝いしなさいと主が仰られました。
 
そのため、多くのRAPTブログの読者の方たちがお祝いをされたかと思いますが、実際にお祝いした方たちの多くが、この日にはいつもと違う祝福された幸福な時間を過ごすことができたようです。
 
今回は、私たちのために何曲か賛美歌を作ってくださった「ANGELA」さんの証言をご紹介いたします。
 
---------------------





11月11日が主の記念日らしいですが、、、、
11という数字はカバラ数秘術のパワー数字です。
911や311ってありましたね。



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2018年01月02日 14:11
現代のあらゆる宗教団体は聖人たちの本来の意図を見失っています。そもそもキリストは他者を恫喝することも搾取することも認めていません。
仏教に関しても言えます。現代日本の仏教は商売になってしまっていますが、ブッダが意図したことではありません。
我々は団体に属さずとも、個々で聖人らの本当の意図を酌む方が良いのです。
ハイロー
2018年01月02日 15:37
ヤシャスさん、ありがとうございます。
本当にその通りで人間が徒党を組むとろくな事が起きないですよね。
私はRAPTにハマっていたのは今から思うとコンプレックスと孤立が原因かと思います。

この記事へのトラックバック