テーマ:けものフレンズ

「オタク文化」とポストモダン(家庭破壊運動)2 クレヨンしんちゃんが暖かい家庭となった

ほんとうは「リゼロ・けものフレンズと家庭破壊運動」2  にする予定でしたが、 より分かりやすくこのタイトルにします。 以前、「聖書預言の行方」のヴァイキング氏が、母御尋ねて三千里やスポコンものが消えて、 クレヨンしんちゃんのような反道徳・下ネタアニメばかりが世にあふれているのは偶然か? という感じの事を書いていたと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「リゼロ・けものフレンズ」とポストモダン(貞操・家庭破壊運動)1

以前、もう忘れてしまいましたがとあるwebサイトで、 「大悪女バビロン。二次元美少女」というフレーズがありました。 やはり賢い人はおられたのです。 電車男以降「オタク族文化」がテレビで持ち上げられましたが道徳破壊プログラム、 つまり伝統的家庭観(先祖からの英知、父親と母親と子供)というものを破壊する作品ばかりが、 台頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more